the books

誉田 哲也 / ハング(徳間書店/ハードカバー)

久々の誉田作品のハードな方。前半部分はなんだかビミョーな
滑り出しでアレ?っていう不安に駆られたものの、事件が
動き出してからのスピードとストーリー展開は流石の上手さ。
安定して読ませてくれます。...が...何か少し物足りない...。

具体的に何なのか分からないんですが、全体的に物語に
引き込まれる熱がない印象なんですよねー。
主人公に訪れる哀しみや痛みに芯がないようで
上滑りしている様な...気持ちが熱くならないんです。

無難だけど、全体的には何処かで読んだ様な作品に
感じてしまいます。
うー...期待してただけに消化不良。

e0156857_16134345.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-09-21 16:13 | 国内作家は~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧