the books

石持 浅海 / 見えない復讐(角川書店/ハードカバー)

ここ最近の作者の作品「撹乱者」、「8月の魔法使い」
を何となく合わせたような印象の作品。法人...というか
大学に対して圧倒的な復讐をしようと試みる主人公
「田島」たちの復讐劇とそこに至る心理に移ろいが
展開されています。

その大学に対して復讐を試みる彼等の動機やその
心情の描写が割と淡白に書かれているので、読んで
いるボク(ら)は、なんでそこまで復讐心に滾った意思や
行動がとれるのか、やり理解に苦しい。
今作も賢過ぎるキレ者の登場(しかも2人もw)でなんだか
言いくるめられたようなロジック展開に煙に巻かれながらも、
相変わらずの石持的ミステリは楽しめます。

そのキレ者同士、敵の敵は味方...と思っていたところ...
最後はまさかの展開に少々唖然。
なんでこーなるのっ?? 的な流れが
イマイチ理解出来ないんですけどーw。

e0156857_3425728.jpg

[PR]



by neon_books | 2010-10-01 03:43 | 国内作家あ~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧