the books

飴村行 / 爛れた闇の帝国 (角川書店/ハードカバー)

うっっ...救えないし、結構ダメージ食らうヤツでした。
他の方のレビューだと飴村作品という事で、今作だと
グロさが足りない...的なレビュー多いですが、どんだけ
飴村作品に慣れてしまってんだwと。
この作品も結構クルと思うんですけど...ね。

太平洋戦争時代と1989年頃を舞台に交互に
展開されるストーリー。片方は軍に対しての
失態を行ったとの事で、拷問を受ける兵士。
一方、不遇な環境で半分生き地獄のような
毎日を送る、ごく一般的な高校生。
終盤に一気にこの2つが交差していくと
思いがけない結末へと疾走するのは、流石というか
素晴らしい...と思います。ただし、どうしようもない
バッドエンドにただただ向かっていく。
もう、誰かやめてあげてっ!って思う程悲惨です。

一番まともな登場人物の「カミソリの水さん」の
扱いがまた...最高に切ないw。悪意あるよねw。

e0156857_05645.jpg

[PR]



by neon_books | 2013-02-07 00:56 | 国内作家あ~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧