the books

カテゴリ:映画/DVD( 5 )




デストラップ 死の罠

デストラップ 死の罠
監督:シドニー・ルメット
(ワーナー・ホーム・ビデオ)

1982年。舞台の映画化だそうです。
でも、んなこたーどーでもいいっす。
映画あんまり好きじゃない自分が
再度観たくなるほど面白いです。
サスペンスから始まって、ミステリ経由の
グダっとした愛憎劇、コメディへと展開し
ラストはその全部をコケにするような
意外な着地!! うーん、素敵なくらいに
翻弄される作品。
そして脚本家志望の若者役
「クリストファー・リーブス」のイケメン
っぷりが尋常ではないですw。

e0156857_1594153.jpg

[PR]



by neon_books | 2011-01-23 01:59 | 映画/DVD

ファイブ 5IVE

ファイブ 5IVE
監督:ドミンゴ・ヴァーラ
(TCエンタテインメント)

2002年、アメリカ作品。
これって...誰が悪いんでしょうか?
日本のメーカー? パッケージ詐欺と
言っても過言ではないアートワーク。
そして煽り文句...ひ、酷いっすw。
終わってみれば「命」をテーマにした
ヒューマンドラマなのに「SAW」目当ての
ユーザーを安っぽい手法で釣るなんて...。
全くジャンル違うですしw。
ヒューマンドラマとしても個人的には
「??」の多い作品ですが余りの心ない
商法に愕然。サスペンス/ホラーの種に
あってはいけないと思いますーw。

e0156857_23104834.jpg

[PR]



by neon_books | 2011-01-20 23:11 | 映画/DVD

殺人ゲームへの招待

殺人ゲームへの招待
監督:ジョナサン・リン
(パラマウント・ジャパン)

1985年のアメリカ映画。この時代を
感じるアメリカっぽいドタバタな
コメディ作品なのですね。てっきり
クローズドの館で起る連続殺人事件の
バリバリなミステリかと思ってたのに...(苦笑)。
原題の「CLUE」というボードゲームを
映像化した作品って主旨らしいので求めてる
もんが違っったって事か...。むー。
エンディングが3パターンあるんですがこれも
ゲーム故なのね。当時は劇場ごとに違った
エンディングだったようですが、外れのエンディング
を観たお客さん...可哀想だなー。
自分的にはメイドさん萌えの印象が強い作品だったスw。

e0156857_3162849.jpg

[PR]



by neon_books | 2011-01-18 03:16 | 映画/DVD

シーラ号の謎

シーラ号の謎
監督:ハーバート・ロス
(ワーナー・ホーム・ビデオ)

1973年。これもクローズドサークル系の
犯人探しのミステリ。
ミステリ的には良心的かつ丁寧な作りで
最後の真相を知ってから要所要所を
フラッシュバックすると、キチンと伏線が
張り巡らされており、感心してしまいます。
作品のタイトルですらその伏線という
素敵な作品。原題は「THE LAST OF SHEILA」。

e0156857_1557246.jpg

[PR]



by neon_books | 2011-01-16 15:57 | 映画/DVD

オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件
監督:シドニー・ルメット
(パラマウント・ジャパン)

1974年の作品。オリジナルのアガサの作品は
1934年に発表。名作とされる今作が映像化される
までに40年もかかってるのが凄いw。
映画は全く無知故、偉そうに書ける感想など
ないんですが...ポワロの喧しく、厭味っぽい
口調で犯人と対峙するラストはまさに
舞台演劇的な醍醐味でグイグイ見せますねー。

e0156857_22202873.jpg

[PR]



by neon_books | 2011-01-15 22:20 | 映画/DVD

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧