the books

大槻 ケンヂ / グミ・チョコレート・パイン (角川書店/文庫)

先入観や思い込み、食わず嫌いは良くないなーという一例。
まんまとハマった...。余りにも恥ずかしい青春ノベルズだけど
基本的にはこんなの...大好きなんだなー。

ボクも彼等と寸分違わずにボンクラ野郎なのだから。

e0156857_1583055.jpg

e0156857_15847100.jpg

e0156857_159449.jpg

[PR]



# by neon_books | 2008-11-04 15:09 | 国内作家あ~

誉田 哲也 / ヒトリシズカ (双葉社/ハードカバー)

書店にガンガンと新刊が並んでいるなー。
この光景を見ると年末が近いんだなぁと実感します。
読みたいものが多すぎて時間もお金も全く
追いつかないッス。

その中で優先順位をつけて買わなイカンなー。

この人って武士道セブンティーンの人なんだね。知らなかった。
ストロベリーナイトは結構グイグイ読んだ記憶があったので
購入。やはりこの手の題材とストーリーは面白いんだけど
あんまり好みではないかなぁと。子供が罪を重ねるのは
フィクションだけで十分だね。
連作スタイルで全ての話しが凝縮してラストに向かって
いくのに対し、割と醒めた気分で話し追っている気分。
面白いけど、好きじゃないのの典型かも。

e0156857_150461.jpg

[PR]



# by neon_books | 2008-11-04 15:00 | 国内作家は~

伊坂 幸太郎 / 重力ピエロ (新潮社/ハードカバー)

この人の描く人物達...実際はこの世界になんて
絶対いないんだろうと思う。それなのに、彼等の会話には
自然と波長も合うし、居心地が良い。
「カッコつける」ってこういう事なのかな。
「カッコつける」のもやはり才能と
センスが必要だという事、そして「カッコつける」にはここまでやりきらないと
いけない勇気も必要なんだろうな...と。

伊坂作品の肝は恐らく、人物達のキャラクターとその会話にある...
てのはみんな分かってるんでしょうが、恐らくそのテンポって
やっぱり「音楽」なんだろうな。今作でもローランド・カークの作品が
登場する。伊坂の持つリズムの心地よさはやはり「活字」である事が
有効なのかも...観た訳ではないが、恐らく映像化された作品では
こんな会話って現実的じゃないし、そもそも会話も持つリズムが
強要される訳で決して自分には心地よくないのだと思う。
強要されるダンスが最悪なのと同じだ。

自分は泉水にも春にもそしてその父親にもなれないだろうな。でも少なくても
この作品を読んで感動はできる。それで充分。好きな音楽、物語り、映画...
いちいち全てに影響されていたら生きていくのも大変だから。その好きなものに
浸れる時間があるだけでいいのかなと。しかしこんな作品を書ける才能が
心底羨ましいな。

e0156857_12194680.jpg

[PR]



# by neon_books | 2008-11-04 12:20 | 国内作家あ~

夢枕 獏 / 鮎師 (文芸春秋/文庫)

もう、まんま獏ワールドですわ。派手なシーンこそないけれどそれが故に
シンプルなストーリと相変わらずの人物描写にクイクイと引き込まれますな。
今作でも出て来るオッさんや爺さん達がカッコよすぎます。

たかだか鮎釣りのストーリーをここまで読ませるには、こういった人物達に
想い入れが出来ないと読ませる事ができないでしょう。
餓狼伝やキマイラの様に無限に原稿を与えるとこの人は
話の着地ができないのですが(笑)原稿制限あるとこんなにシンプルに
まとめる事できるんですねー。

文学者としての評価はあんまりないのかもしれないですが、
表現者としてはピカいちですよ。

e0156857_12155351.jpg

[PR]



# by neon_books | 2008-11-04 12:16 | 国内作家や~

佐々木 譲 / 警官の血(上・下) (新潮社/ハードカバー)

久しぶりに読んだハードカバーの上下巻。そして佐々木譲の作品。
もの凄くのめり込んで読めた会心作だと思います。
3代に渡る警官のストーリーは、それぞれの時代性を上手く
反映しつつ、各主人公の性格設定もさすがと唸らせる描写で
アッという間に世界に引き込まれます。
警官としての危うくも朧げな正義感、倫理観などは
本当に現代の警察機構に対してボクらが感じている事
そのものかもしれません。

欲を言えば、もっと濃密に濃厚にあと1冊分ぐらいの内容で
書ききったものが読みたかったかも....。それぐらいの
ボリュームでも全く苦にならない面白さ。

e0156857_12115445.jpg

[PR]



# by neon_books | 2008-11-04 12:12 | 国内作家さ~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧