the books

藤谷 治 / 船に乗れ! (2) 独奏(ジャイブ株式会社/ハードカバー)

第2章は17歳の苦悩。そして弱さ、儚さに押し潰される主人公の
剥き出しの傷口をひたすら描くという、1章とはうって変わった展開。
自分は相変わらずクラシック音楽についての知識は皆無ですが、
それなのにかなり、ハードなクラヲタっぷりな内容も、
なんとなく理解させて、読ませるパワーは凄いです!
音楽小説のパートのみでも充分に傑作ですよね。

なのに更に青春小説、成長物語としてもドラマチックで、
読んでて胸が苦しくなるような言葉とテンポでページを捲る手と、
追う目と、感情が止まらない。

ここまで読んで、未だに主人公に愛着が湧かないのに面白い、
凄く面白い作品ってのも珍しい...。
次作で完結しちゃうんだね...。うぅー...。

e0156857_11284019.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-11-13 11:28 | 国内作家は~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧