the books

福田 和代 / ヴィズ・ゼロ(青心社/ハードカバー)

これがデビュー作になるみたいですね。
ハイジャック、スパイ、ネットハッキング...
様々な濃い要素を目一杯ギッシリと詰め込んだ
かなり内容と密度の濃い大作。
書きたい事を凄く丁寧に時間をかけて
調べた経過が伝わってきます。

いろんな要素を詰め込んだ分やや、
人物描写が薄くなってしまった印象が残念です。
あと主人公とその友人である警視正の抱える過去...
この重さと痛みがやや伝わりにくくて上手く移入が出来ないかも...。

ラストは...まぁ...お約束な展開ですが...充分アリだと思います。
あまり知られていない作品っぽいけど、これは映画化したら
かなりハマりそうな作品ですよね。

e0156857_11192750.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-11-17 11:19 | 国内作家は~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧