the books

入間 人間 / 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん2 善意の指針は悪意(メディアワークス/文庫)

やっぱりハマってきた(笑)。余分な描写を全部カットしたら
1/3くらいのページで収まるのではないかという感想は
歳とって柔らかさを失ったツルツルの脳みそから強制退出
させよう...。嘘だけど。
とこんな感じでひたすら文字が連なっていくと、逆に読んでいて
変なテンションになってきます。正しい日本語である事の
必要性など無視して進められる会話なんぞ、ニヤニヤが
止まらなくなってくるなー。

今作はシレっと死体まで登場し、事件性たっぷりなのに
探偵訳のみーくんはその犯人なぞ、どーでも良く、ひたすら
まーちゃんを危険から回避する為の探偵に徹していて、
ミステリー的にも色んな意味で破綻しています。というか
最初からミステリーではないんだけども。

e0156857_15362543.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-11-26 15:36 | 国内作家あ~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧