人気ブログランキング |

the books

香納 諒一 / 虚国(小学館/ハードカバー)

久々に読んだ香納氏の新作。社会派ミステリ的な
テーマとプロットとハードボイルドを融合させたような
作品。確かに田舎町にて起きた小さな事件が呼び起こす
悲しくも浅ましく、そして人間臭いとも言える業の渦。
舞台が都会ではなくこういった田舎町でこそ、この
人間関係はリアルなのかもしれない。

じっくりとジワジワと事件の真相に近づいていく為、
やや読んでいて、中だるみ感と闘いながらも、後半では
出来過ぎってくらいに待ち受ける意外な展開と、男の
身勝手さによる切なさが浮き彫りになり、やはり
香納氏の書くハードボイルドなんだなぁ...と。

e0156857_22353457.jpg




by neon_books | 2010-05-23 22:35 | 国内作家か~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧