人気ブログランキング |

the books

木下半太 / アヒルキラー 新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 (幻冬舎/単行本)

所謂シリアルキラーものですが、木下作品故ただの
連続殺人犯 vs 刑事 という単純な構造ではありません。
現代に起ったシリアルキラー「アヒルキラー」と
その原型となった50年前の過去の事件「家鴨魔人」
との事件を交互に描きつつ、タイトルにもなっている
新人刑事「赤羽健吾」目線で事件を追っていきます。
この現代と過去の事件のリンクが序々に明らかになって
くる様は、引き寄せられるテンションの高さ。

更にはクセのある女性プロファイラー「八重樫」の
なんとも変人キャラがいい味付けになって作品を
一層と引き立てています。本格のミステリーでは
ないながらも、犯人と八重樫の頭脳戦の攻防は
二転三転し、ラストまで真相が見えにくく、
楽しめます。こういうタイプの作品も書かれるんですねー。
更に多彩になっているような気がします。

「健吾」「八重樫」以外の刑事のメンツも曲者多くて
是非このままのキャストでシリーズ化希望です。

e0156857_181439.jpg




by neon_books | 2013-01-14 01:08 | 国内作家か~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧