人気ブログランキング |

the books

伊坂幸太郎 / ガソリン生活 (朝日新聞出版/ハードカバー)

朝日新聞夕刊にて連載されていた作品。今作は
車が主人公...というか物語の語り部という一風
変わったスタイル。緑色のデミオという車種で
通称「緑デミ」。彼は望月家のファミリーカーとして
ごく一般的な愛車として暮らしている。
その緑デミにある日突然、有名な元女優が乗り込んできて
その日の夜に、その女優は不倫相手とトンネルで
事故死を遂げる...。

今作はかなり盛りだくさんな内容で更には望月家
長女とその彼氏が、人格破綻者「トガリ」が起した
事件に巻き込まれたり、子供の皮を被った大人より
大人びた小学生の次男の苛め問題、そして何よりも
語り部が車ゆえのもどかしさとそれ以上の面白さ。
ファンタジー面の伊坂氏と、ポップでキャッチーな
伊坂面が、こんな形で完璧に融合するなんて!!!

登場人物も安心の伊坂作品で望月家の個性ある
家族以外にも芸能記者の「玉田」、カラスと闘う
近所のオバさん「安田さん」、そして小学校校長
でありながら事あるごとに生徒に「フランク・ザッパ」を
聴くようにと奨める「細見氏」。

こういった愛すべき人物たちと、様々な事件が
張り巡らされた伏線で少しづつ繋がってきて、
盛り込み過ぎ?なくらいにサービスに溢れた作品。
出来るだけ...子供に多く読んで欲しいなーと
思ったりします。

今作で泣かされる事はないと思いながら読んでいて
油断した所為なのでしょうか...エピローグのラスト2Pに
急に涙腺が決壊してしまいました。あぁ...ステキな作品です。

e0156857_82779.jpg




by neon_books | 2013-03-06 08:02 | 国内作家あ~
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧