人気ブログランキング |

the books

2009年 01月 27日 ( 1 )




熊谷 達也 / 相剋の森 (集英社/文庫)

もう、個人的には無条件で好きな題材。マタギ。
自然保護、クマとの共存、都市生活....この題材
を描くにあたってついて回るテーマ...というか
必然的に、展開されるストーリーは制約され
予想しやすい話になりがちですが、個人的には
気になりませんねー。

山や森で暮らすという事に、深層的に憧れが
ある所為か、凄く、ワクワクして読み耽ってしまいます。

今作は、若いマタギの頭と、都会の女性ライターという
視点の交差と、その2名それぞれの恋愛模様も描いたため
ストーリー全体や、結末がああいった形になった模様ですが
更に、マタギ側に踏み込んだ展開でも、全然良かったのかも。

でも、凄く、凄く、大好きな場面もあって、大満足の一冊。
e0156857_1324035.jpg




by neon_books | 2009-01-27 13:02 | 国内作家か~

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧