人気ブログランキング |

the books

2009年 01月 29日 ( 2 )




鯨 統一郎 / いつか、キャッチボールをする日 (PHP研究所/ハードカバー)

男の夢...の中のひとつとして、
自分の息子とキャッチボールをする...というのは
かなりの男の夢なのではないだろうか...。
自分自身はとうに諦めていることではあるが、
こうしてまざまざと活字にして読むと、複雑な思いがあります。

卑怯なくらいベタベタで、グッとしょっぱいモノを
飲み込み、噛み殺して読みきりました。

冷静に考えると本当になんて事ない話しなんですけどね...。
e0156857_17331925.jpg




by neon_books | 2009-01-29 17:33 | 国内作家か~

恩田 陸 / ロミオとロミオは永遠に (早川書房/ノベルス)

タイミングが悪く(?) 折りしも、某放送局が必至コイて
宣伝している某漫画原作の映画公開直前に読んでしまい、
どうも、その漫画の世界感とカブってしまった。
内容が似てるとかではなく、昭和のオマージュ的な意味合いでね。
そして読書中にずっーと、アノ曲が流れてました(笑)。

作者の遊びもたっぷり、苦心しながらも楽しんで
書かれていたのかな? と思わせる茶目っ気のある描写も
多く、オジさん的には楽しかったですね。
SF学園アクションを主体にした展開も、引き込まれます。

ただ....ラストが少々乱暴かしら....アイツやアイツはあの混乱の
さなか、どうなったんだろ? とか思ってしまいます。登場人物の
全ての決着はつかないまでも、やや気になるところ。
ラストの意図自体は凄くいいんで、ちょっぴり残念...。

e0156857_12295965.jpg




by neon_books | 2009-01-29 12:30 | 国内作家あ~

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

画像一覧