the books

2009年 11月 11日 ( 2 )




笹本 稜平 / 未踏峰(祥伝社/ハードカバー)

大好物の山岳小説!!! 全くの山経験のなかった3人の
若者の登頂への熱い想いと、人生の再生をかけたストーリー。
その3人が師と仰ぐパウロさんと共に、ヒマラヤに立ち向かって
いく姿は感動的...であるはずなのですが、あまりにも言葉にして
そのパウロさんへの思いを語ってしまうと、やや興ざめしてしまう。

折角グッとくるストーリーだし、状況なんだからここは彼等が
口を揃えて師への想いを台詞にするよりも、もっとグググッと
迫ってくるような表現があったんじゃないかなーと...個人的には
少しだけ勿体なく思ってしまいます。

でもこういったいい山岳小説を読むたびに、山への想いが
驚くほどに自分の中で首をもたげてくるのが分かる。
どうしたらいいんだろう...。

e0156857_16295021.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-11-11 16:29 | 国内作家さ~

三浦 しをん / まほろ駅前多田便利軒(文藝春秋/単行本)

あぁ...なんで今まで読んでなかったんだろう...
という思いをさせてくれるいい作品でした。
まさに小説や漫画で描かれるような、こんな
男同士の関係っていくつになっても憧れてしまいます。

今、自分にとって尊敬しつつ、この2人のような
距離感で接する事の出来る友がいるの...か、
何年も生きてきて、今更ながら後悔と嫉妬をしてしまう。

微笑ましくも温もりのあるこの不器用な2人の
関係は女子じゃなくても、こんなオッさんでも
キュンときます。少しだけ萌えます。

早速続編読もうっと!

e0156857_11122839.jpg

[PR]



by neon_books | 2009-11-11 11:12 | 国内作家ま~

private book review
by neon_books
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧