人気ブログランキング |

the books

2010年 02月 17日 ( 1 )




逢坂 剛 / 銀弾の森 禿鷹Ⅲ(文藝春秋/文庫)

シリーズ3作目。禿鷹さんの悪辣っぷりに少々慣れてきたのか
今作の悪辣っぷりが大人しいのか分かりませんが、割りと策士の
ような動きを今回はしていますねー。獲物の行く末を見据えておいて
後からガッツリと自分の餌にしようと狙ってる感がします。
とは言え、冒頭で働く悪事は警察官としてというよりも、人間として
どうよ? 的な事してます。

この後も続くストーリーの伏線的な意味の強い作品なのかな?
2つの組と南米マフィアの抗争も当初の構図とは変わってきているし
今回のマドンナ役(?)も最後まで生きてたしw。次作で、大きく物語が
動いていきそうな予感。
そこで禿鷹がどんな心無い悪徳っぷりを発揮するのか?
それともさらに堕ちていくのか? ようやく楽しみになってきました。

e0156857_18473643.jpg




by neon_books | 2010-02-17 18:47 | 国内作家あ~

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧