人気ブログランキング |

the books

2012年 02月 13日 ( 1 )




倉阪鬼一郎 / 五色沼黄緑館藍紫館多重殺人(講談社/ノベルス)

年イチのお楽しみの倉阪大先生による活字アートとも
呼べる講談社ノベルスの書き下ろし新作による...
バカミステリ。タイトルからして一連のアノ流れが
想像つきますが、やはり今作の歪んだ力の入れ方の
仕掛けを全て見抜く事は、恐らく誰にも出来ません。
もし、この仕掛けを見抜けた方は...残念ですが
まともじゃないですw。御愁傷様ですw。

作中に幾つかのヒント(ヒントというよりは
明らかに不自然だったり、不審さ剥き出しw)の
箇所があって、なんとか食い下がろうとしたんですが
やはりその上を行く、病みっぷりのバカミスでした。
「三崎黒鳥館〜」のような衝撃はなかったですが、
それは致し方ないかと...。この一連の作品について
そもそもちゃんとしたレビューをする事自体がどうか...とw。

未読の方でもしも、今作を読まれるような
奇人がおられるならば...絶対にパラパラと
ページを捲るような事は厳禁ですよ。その時点で
一気に読む気が失せますからw。

e0156857_11032.jpg




by neon_books | 2012-02-13 01:01 | 国内作家か~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧