人気ブログランキング |

the books

2012年 02月 28日 ( 1 )




古野まほろ / 探偵小説のためのエチュード「水剋火」 (講談社/ノベルス)

ようやく手にする事が出来たこのシリーズ!! かなり昔に読んだ
「天帝〜」シリーズ(このシリーズって文庫は幻冬舎からなんですね!!)
がイマイチ自分にハマらなかったんですが、「群衆リドル」が
かなり面白く読めたので、是非読みたかったんですよね。

シリーズ1作目となるが故なのか、中盤までは事件らしい
事件はあくまでも伏線として展開されている為、少々
退屈...というか...余りにも膨大で細かい小ネタ満載で
自分程度の知識ではその半分も拾えず...orz
それでも、充分楽しめるんですが、元ネタ知ってる人には
ニヤニヤの止まらない作品なんでしょうねー。

中盤以降の学校内で突発的に起こった爆発による殺人事件から
一気にミステリ色が濃厚に漂ってきます。タイトルにある
「探偵小説」としての基本は網羅され、プラス、ガジェットも
満載で体裁的には歪な青春小説風ですが、ちゃんとミステリと
して最後まで展開してくれます。面白いっす。
「天帝〜」が苦手だった人は、逆にコッチから入って、遡って
いくのがいいのかもですね。

余談ですが「水」「火」「土」が近所のブクオフの100円棚に
並んでいたのを一気購入w。残りを同様に探すのは難しいだろうなー。

e0156857_1841424.jpg




by neon_books | 2012-02-28 18:41 | 国内作家は~
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

最新のトラックバック

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧